ショールーム - 赤羽岩淵駅からの道順

地下鉄東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅からの道順 (徒歩10分)

所在地: 東京都北区赤羽北1丁目25-26

略地図は ここをクリック(タップ)



赤羽岩淵駅は、2番出口、または改札出て右斜め前にある地上階行きエレベーターに乗るのが、わかりやすいです。2番出口の階段を、またはエレベーターでのぼりきると、目の前は大通り(北本通り=国道122号線)です。そこで左の方角を見ると、高層マンションと、「赤羽」という標識のある大きな交差点が見えます。赤羽交差点の方へ行って下さい。


赤羽交差点は少し複雑になっています。


赤羽交差点を横断して、環八通りに進んで下さい。環八通りに正しく入る目印は、通りの右側の角に高層マンション、通りの左側の角に「伊勢屋」という葬祭店です。


伊勢屋葬祭店の先に「竹内」というクリーニング店があれば、正しい方向なので、そのまま進んで下さい。


環八通りをしばらく歩くと、通りの右側にけっこう立派な門構えのお寺「真頂院」があり、さらにその少し先にJR高架橋が見えてきます。通りの左側を歩いてきた場合は、お寺の前で信号を渡っておきましょう。


JR高架橋の下をくぐったら、すぐ右折します。


JR高架橋の下を通り終えてすぐ右折するのは、この角です。


JR線路(高架)沿いの路地を、終わりまで行って下さい。
(この狭い路地を、環八とバイパスの抜け道にして、スピードを出す車が時々ありますので、気をつけてください。)


JR線路(高架)沿いの路地の最後は、環八のバイパス道路にぶつかります。そこで左折して下さい。


左折した道を進んでゆくと、通り沿いの左側に、ヤマト運輸、「あじ平」という黄色い建物のラーメン屋があります。その先の信号が、次に左折する箇所の目印です。


信号の前に、「PanaHome」のロゴが壁面に取り付けられた住宅があります。その手前の角を左に曲がって下さい。


「PanaHome」のロゴがある住宅の手前の角を左に曲がって、車1台分の幅の路地に入って下さい。路地は途中まで少し急な登り坂になっています。その路地の突き当たり直前の右側の黄色い家が、ボウディッカの家です。


ボウディッカは黄色い家。


石段を3段上がった所に、暗褐色の木製の大きなドアがあります。ドア横のインターフォン上の表札は「MANZAKI」となっています。



【参考情報 その1】
JR赤羽駅から (徒歩18~20分)

赤羽駅では、北改札から出て、右手の東口に出て下さい。駅前広場をはさんで左の方角(北の方向)へ向かう道なら、結局はどれでも行き着けるのですが、とにかく地下鉄の赤羽岩淵駅と赤羽交差点を目指して下さい。赤羽交差点から先は、赤羽岩淵からの道順(このページの前半)と同じです。


歩くなら、「1番街」経由がわかりやすいかも。


「1番街」にはここ数年の居酒屋ブームで何軒もの新しい居酒屋ができましたが、その中ほどには、何十年も昔から赤羽にあって、午前9時から営業していることで有名なうなぎ屋兼居酒屋「まるます家」があります。「まるます家」は『吉田類の酒場放浪』や『孤独のグルメ』で取り上げられ、昨今の赤羽居酒屋ブーム発祥の地的な店です。



【参考情報 その2】
JR赤羽駅前からのタクシー

料金は1000円前後かかります。道順は次のように言って下さい。

「行き先は、赤羽北1丁目です。北本通り(きたほんどおり)を、荒川大橋の方に行って、大橋の手前で左折して、JRの鉄橋を越えたあと、次の信号の所で降ろして下さい。」

【注意!】 JR北赤羽駅前のタクシー乗り場には滅多にタクシーが来ませんので、歩いて下さい。北赤羽駅前からタクシーに告げる道順は、上述の赤羽駅前からの道順とは方向が逆でまったく違いますよ!








Copyright (C) Megumi Manzaki / Boudicca. All rights reserved.
このウェブサイトのテキスト、画像を含む内容の一部また全部を無断で複製、転載することをお断りします。(ボウディッカ)