2018年11月16日

ニチアイの留学説明会(11/24~12/2)

アイルランドのコーク市を拠点に、アイルランド高校留学、アイルランド・ワーキングホリデー、およびアイルランド、イギリス、マルタの語学留学に特化した現地エージェント「ニチアイ」。日本各地のアイリッシュパブのリラックスした雰囲気の中、以下の日程で留学説明会を開催します。

  • 11月24日(土)14時30分~ 東京・武蔵小山「シェイマス・オハラ」
  • 11月25日(日)16時~ 大阪・梅田「ブラー二―・ストーン梅田店」
  • 11月27日(火)18時30分~ 東京・池袋「ダブリナーズ池袋店」
  • 12月1日(土)17時~ 福岡・博多「ハーフペニー筑紫口店」
  • 12月2日(日)17時~ 名古屋・名駅「ピート・アイリッシュ・タバーン」

上記説明会は当日の飛び入りも可能ですが、できるだけ事前にご予約ください。ご予約先や当留学説明会についての詳細情報は、ニチアイのウェブサイトをごらんください。
http://www.nichiai.net/ryugaku/seminar.html

また、上記各日程・会場についての詳細情報はこちら。
http://www.nichiai.net/ryugaku/seminarschedule.html

2018年11月6日

12月2日「アルタン祭り」に出張ケルト市

アイリッシュミュージック最高のバンド「アルタン」が、今年もやって来ます。12月2日、東京・練馬文化センターでの公演に合わせ、アイルランドやケルトに関連したおみやげ品販売の店が並ぶ出張ケルト市が催されます。当ボウディッカも出店します。

「アルタン祭り」出張ケルト市
日時:2018年12月2日(日)13時~17時
会場:練馬文化センター 2階ギャラリー
   東京都練馬区練馬1-17-37
   西武池袋線/西武有楽町線/都営地下鉄大江戸線「練馬」駅中央北口徒歩1分
入場無料。アルタン公演チケットをお持ちでない方でも、出張ケルト市には、上記の開催時間内ご自由にお入りいただけます。

なお、練馬文化センター 小ホールへのご入場は、アルタン公演チケットをお持ちの方のみが対象です。
14時30分:小ホール開場
15時~16時:アルタン・セッション・ワークショップ(事前申し込みが必要)
17時00分:コンサート開演


公演チケットや「アルタン祭り」「ケルティック・クリスマス2018」についての情報は、ご自身で直接、プランクトンのウェブサイト plankton.co.jp にアクセスしてお調べください。

2018年10月5日

10月4日に発生した通販システム障害

10月4日(木)14時~20時の6時間にわたり、<通販ショップBoudicca>のウェブ上の全機能がご利用いただけないという重大な障害が発生し、ご利用者・お客様にご迷惑をおかけしたもようです。システム運営会社から店主にその事実が通知されたのは復旧後だったので、後日になりましたが、ここにお詫びとご報告をさせていただきます。

以下はシステム運営会社ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社からのお詫びとお知らせです。

<システム障害のお詫びと復旧のお知らせ> 
このたびは、システム障害により、弊社サービスをご利用できない状況が発生いたしました。 
多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申しあげます。

□ 障害内容 : 全サービスの停止
□ 発生時刻 : 2018年10月4日(木) 14時30分頃
□ 影響時間 : 2018年10月4日(木) 14時00分頃〜20時00分
□ 復旧時刻 : 2018年10月4日(木) 20時00分
□ 原因   : 内部のオペレーションミス
□ 再発防止策: 社内開発業務のオペレーションフローと権限の見直しをおこないます
なお、今回のシステム障害につきましては、外部からの攻撃や、コンピューターウィルスによるものではなく、情報流出も生じておりません。 
また、2018年10月4日(木) 14時00分時点の全てのデータは復旧作業は完了しております。

2018年9月20日

トーマス・ディロンズの再入荷

今年はラッキーなことに、「トーマス・ディロンズ オリジナル・クラダーリング」(シルバー、当店通販価格12000円)が7月に続いて再入荷し、当店 通販ショップBoudicca での販売サイズを14個追加しました。

トーマス・ディロンは基本的にゴールウェイの自店で売るためだけしか「オリジナル・クラダーリング」を製作していないので、入荷するサイズは買い付けのタイミングに左右されます。各サイズの入荷数は1個だけだったりしますので、お早めのチェックをお願いいたします。

2018年9月19日

アイルランドからの郵便

アイルランドから3通の郵便が届きました。


アイルランドでも近年、郵便物には切手ではなく、郵便局窓口で差し出す時に料金を機械でプリントアウトしたステッカーが貼られて来ることが多いのですが、アイルランドのそれは文字や数字だけでなく、記念切手さながらに美しい精巧なカラー画像がプリントされているので驚きます。

このたび届いた画像は上から、Loughnashade Trumpet ラフナシェイドのトランペット(紀元前100年頃)、Tara Brooch タラブローチ(8世紀)、Ardagh Chalice アーダーの聖杯(8世紀)……アイルランドの代表的な歴史遺産です。

ユーロ額面の上に印字された「Éire」(「エール」のように発音)は、アイルランドの正式国名です。

2018年9月12日

ショールームの休業(9月12日~10月7日)

ショールームの休業につきまして、お詫びとお断わりです。
 9月12日から10月7日までのショールーム営業スケジュールは、店主のもうひとつの仕事(ライブカメラマンをしています)のスケジュール上の都合により、すべてキャンセル・休業とさせていただきます。申し訳ございません。
通販ショップ Boudicca の方は、この期間にも平常どおり営業しておりますので、どうぞご利用ください。

2018年7月17日

トーマス・ディロンズ 入荷しました

アイルランド西部の港町ゴールウェイで1750年創業の老舗、トーマス・ディロンから、オリジナル・クラダーリング(シルバー)14個が、猛暑の東京に到着し、7月17日から当店 通販ショップBoudicca での販売サイズを追加しました。
 当店通販価格は据え置きで 12000円です。

トーマス・ディロンは基本的にゴールウェイの自店で売るためだけしか「オリジナル・クラダーリング」を製作していないので、入荷するサイズは買い付けのタイミングに左右されます。今回は8号、8.5号、10号、11号、11.5号、12.5号、13号、14.5号といちおう万遍なく入荷しましたが、各サイズの入荷数は1個だけだったりしますので、お早めのチェックをお願いいたします。